米国は日本と比べて新興メディアのプレーヤー数が多いが、どこも記事を拡散して広告で収入を得る無料モデル。ただ、無料モデルには永続性に疑問がある。一方で、「ウォールストリート・ジャーナル」などの伝統メディアは着実に有料会員を伸ばしている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。