「日米間は、互いにサプライズはないと確認し合っている」これは今年2月14日の衆院予算委員会での首相、安倍晋三の答弁だが、この後の米大統領、トランプの言動はサプライズの連続といっていい。この時期は韓国が南北融和路線に傾き、北朝鮮最高指導者の金正恩の妹、金与正らが韓国を訪問、急速に融和ムードが広がった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。