東日本大震災からの復興、福島原発事故被害者への賠償・救済、消費税率アップやTPPなど国内には難問・課題が山積み。海外では欧州危機が連鎖した世界景気の後退、米国・中国・ロシアと周辺の大国で首脳交代期を迎えるなど環境激変が予測される。内憂外患の2012年。120項目にわたって専門家が動向を予測し、針路を示し、課題への対処策を提言する。 

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。