昨年12月、西日本旅客鉄道に納品したN700系新幹線の台車枠に亀裂が生じ、あわや大事故を起こすところだった川崎重工業。5月22日、同社は、小河原誠取締役(63歳。写真)を6月下旬で顧問に退ける人事を発表した。事実上の引責とみられる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。