3月29日にタイのソムキット副首相は、米国を除く11カ国が署名した新たな枠組みのTPP、正式には「包括的および先進的環太平洋連携協定(CPTPP)」に参加する考えを示した。今後、国内での調整を進め、問題がなければ年内にも正式に参加を表明する方針である。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。