電気自動車(EV)は二酸化炭素(CO2)排出量削減の観点からも、普及が期待されている。英調査会社LMC Automotiveの予測によれば、2024年には世界の乗用車販売(米国の軽トラックを含む)に占めるEVのシェアが、昨年の4%から24%に拡大するという。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。