“心の病”に陥る罠はそこらじゅうに転がっている。まず、勤務する会社に合併や買収、リストラといった大きな変化が起こったときにストレスは生じやすい。さらに、入社や異動、転勤、昇進、定年など、勤め人であれば当たり前のように通過する小さな環境変化も心の病に陥る大きな原因となり得る。本人が感じるストレスの大小は変化の大きさとは比例しないものだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。