最近の国産ウイスキーに対する海外での人気の高まりには驚くばかりだ。国産ウイスキーの魅力は日本の気候風土の中、長期の樽貯蔵によって生まれる芳醇な香味の世界だ。長年ウイスキーの熟成を研究してきた著者が、その知られざる世界を余すところなく解説したのが『最新 ウイスキーの科学』だ。時には専門用語も登場するが、独特の語り口で分かりやすく解き明かしてくれる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。