今から50年前の1968(昭和43)年12月10日、東京都府中市で起きた「三億円事件」。東芝府中工場の従業員に支給される予定のボーナス約3億円を積んだ現金輸送車が、偽の白バイ警官に言葉巧みに誘導され、現金輸送車ごと強奪された。後年、公訴・民事時効が成立した、犯罪史上に残る未解決事件だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。