受動喫煙対策を定めた改正健康増進法案が今春閣議決定されたが、喫煙場所を規制する内容が骨抜きになっていると非難続出。加熱式たばこの扱いをめぐっても議論百出となった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。