パットの距離感が合わず、カップに対して極端にショートしたりオーバーしたり……。結果、3パット続出で、スコアを崩してしまう人が多くいます。このミスの原因として、カップまでの距離と振り幅の関係が適正でない、つまり、ストロークが大き過ぎたり小さ過ぎたりすることが考えられます。そこで次の二つの方法を試してみましょう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。