「永田町は水曜日に動く」──。永田町と目と鼻の先にあるホテルオークラ東京。毎週水曜日の朝、日本の政治の流れはここから始まる。自民党の幹事長の二階俊博、国対委員長の森山裕。そして公明党の幹事長の井上義久、国対委員長の大口善徳。自民党からは二階にピタリと寄り添う幹事長代理の林幹雄が“通訳”として同席する。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。