インドネシア・ジョクジャカルタの東17キロメートルに位置するプランバナン寺院遺跡群は、900年前後、古マタラム王国により建立された世界有数のヒンズー教遺跡だ。訪ねたのはプランバナンが最も美しく夕日に染まる夏の時期、2010年7月だった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。