『SHOE DOG』はナイキ創業者フィル・ナイトの半生記。ハードボイルド小説調に書かれた文体は、ジェフリー・アーチャーの小説を読むようにスリリングで飽きさせない。登場人物は、悪役にオニツカのキタミや官僚のクラーケン。そこに靴オタク(シュードッグ)のバッドフェイスと呼ばれる仲間たちや、正義の鉄仮面騎士、日商岩井のイトーが絡んで活躍する。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。