1月5日、東京・品川のグランドプリンスホテルに、東芝前社長の室町正志・特別顧問(67)の姿があった。恒例の電機業界の新年祝賀会。華やいだ雰囲気に他社の幹部と談笑する中で、ある話題になるとしんみり。「みんないなくなってしまいました……」と室町氏が口にしたのは、昨年死去した東芝の大物OBたちのことだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。