天皇陛下の退位の日程も固まり、平成が終わることが決まった。今回、アンケートの回答者には、通常の推薦図書に加え、バブルの絶頂期だった1989年、平成元年から現在までに出版された書籍を振り返って、平成を象徴すると考える一冊を挙げてもらった。その結果が上表である。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。