江戸末期に坂本竜馬がつくった民間貿易会社の亀山社中が起源といわれる商社。貿易の仲介業として始まったが、時代の変遷とともに自らの役割や機能を変える中で、「総合商社」という日本独特の企業形態を築いてきた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。