「実は米国の金利動向の方が、日本株よりも収益に与える影響は大きい」(野村ホールディングスの永井浩二グループCEO)日本株相場が証券会社の業績を左右すると考える人が多いのではないか。だが、実は先の発言から垣間見えるように、とりわけ事業領域が多様化してきた大手証券では今や、その見方が当てはまらなくなってきている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。