私立大学の収入の大部分、約4分の3は学費ですので、財政面ではかなり厳しい。一方で、大学改革にはお金が掛かります。痩せ我慢状態です(笑)。対策の一つ、卒業生、企業からの寄付や支援金を考えています。そのため、卒業生が寄付をしたいと思う、魅力のある大学にしていかなければなりません。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。