1991年に始まったバブル経済の崩壊は自動車業界を直撃した。90年6月期に8385億円(単独決算、以下同)と当時過去最高の経常利益を計上したトヨタ自動車も大幅減益に陥り、94年6月期は2440億円まで落ち込んでいる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。