本連載第885回で「モンティ・ホール問題」について述べた。三つの箱のどれにダイヤモンドが入っているかを当てるゲームで、解答者は一つの箱を選ぶ。司会者はその後で、残りの箱のうち空の箱を一つ見せる。ここで解答者は選択を変えるべきか?私はこの問題を友人たちに出したが、M君は論理を基に、直ちに「変えるべきだ」と正解を出した。私は、このように鮮やかに解くことはできなかった。ただし、正解にたどり着くことはできた。それは、この問題が「ベイズ統計学」の応用問題であると気付いたからである。「ベイズの定理」と呼ばれる公式に当てはめていけば、正しい答えを得ることができる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。