日本の不動産市場に、3度目の“バブル”が到来した。だが、日本経済全体に影響を与えた過去2回のバブルと今回のそれは、「踊り手」も、そして「ステージ」も大きく異なる。1986~91年のいわゆる平成バブルは、「地価は上がり続ける」という土地神話の下、日本人のほとんどが巻き込まれる“一億総盆踊り”状態となった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。