今回は一風変わった3作をご紹介します。まず『マッドジャーマンズ』。狂ったドイツ人(?)の話ではなくドイツへの移民物語で、かつ本書はコミックノベルになっています。旧東ドイツ時代に同じく社会主義国であったモザンビークから移住した人たちは、東西ドイツの統一により帰国を強要されたり、残るにしても厳しい条件が課せられました。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。