1967年8月、産声を上げた東南アジア諸国連合(ASEAN)が、今年50周年を迎えた。加盟する10カ国は目覚ましい経済発展を続けており、6億人の人口を擁するASEANは、いまや世界が最も注目する市場だ。50年の歴史を振り返りつつ、ASEANの魅力と課題を分析し、この巨大市場攻略の鍵を探る。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。