自動車メーカーを問わず言えることだが、電気自動車(EV)のエンジニアと、燃料電池車(FCV)のエンジニアが心から分かり合うのは難しい。次世代エコカーの本命を競い続けてきたのだから無理もない。日産自動車の場合、早くから会社の方針が「EV優先」と決まっていたので、FCV部隊の大幅縮小は必然だったといえるのかもしれない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。