株式の持ち合い解消は、機関投資家を中心にかなり進んでいる。機関投資家による保有株数が減少した企業をあぶり出して業績などを併せて考慮し、投資を見合わせた方がよい銘柄を抽出した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。