2017年、早稲田大学総長である鎌田薫、中央大学総長・学長の酒井正三郎ら大学トップたちの姿が東京・永田町にあった。東京23区内で大学の定員増加を認めないよう規制する方向で政府が動いていることに意見と陳情をするためだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。