内閣府から毎月発表される景気ウォッチャー調査の業種別DI(ディフュージョン・インデックス:景気の現状と先行きの好悪に関する回答の比率から作成される指数)は、特定の業種に携わる人々の景況感を探る上で、大変役に立つ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。