6月の静岡県知事選で勝利した川勝平太知事が浜岡原発の再稼働を改めて否定した。県内で自然エネルギーに取り組んできたのが「開運」醸造元の土井酒造場だ。2003年に出荷倉庫の屋根にソーラーパネルを敷設し太陽光発電の電力で醸造用設備を稼働。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。