中国の消費の好調が続いている。2017年に入って、自動車、スマートフォンが鈍化しているにもかかわらず、小売販売はなお2桁の伸びを維持している。引き続き活発な雇用や都市への人口移動など、幾つか理由は挙げられるが、最も注目される理由は、ネット化とそのインパクトだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。