「民進党よ、どこへ行く」(元防衛相、北澤俊美)。かつての民主党政権で閣僚を経験した実力者たちの嘆きが止まらない。自民党に代わって政権を担う野党第1党として、旧民主党を軸に維新の会の一部議員などが合流して民進党が結党されたのが昨年3月。盤石を誇った「安倍1強」が内閣支持率の急落に遭遇し、まさに「民進党の出番」という絶好のチャンスが到来した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。