教育業界では、30歳前後のとても優秀な人材が育ってきた。神野元基氏もその一人で、AI(人工知能)を教育に活かす具体策で、目下先頭を走っている男だ。『人工知能時代を生き抜く子どもの育て方』は、子どもを育てる親に、立ち止まって考える機会を与えるだろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。