「米国と日本はアジアインフラ投資銀行(AIIB)のメンバーではないが、米日の企業もプロジェクトに入札する際は、公平・公正に扱われる」6月16~18日、韓国・チェジュ島で開催されたAIIBの第2回理事会兼年会にて、同行の金立群初代総裁はそう語った。自国の戦略や利益を考慮してAIIBに加入していない、あるいはしようとしない日米に対して、中国の器の大きさを示そうとしているように筆者には聞こえた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。