住友商事の中村邦晴社長(66歳。写真)が任期6年目に入った。社長任期は内規で最長6年と決められており、来年6月末までに退任するのは確実だ。来秋には大手町へ本社を移転、翌2019年12月には創業100周年を迎える。大きな節目となるだけに、次期社長の人選に注目が集まる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。