「やっぱりね、規模が大きくなったんで、(社員はこのまま何も変えなくても)これでいけるって思い始めてる。組織の硬直化ですよ」。柳井正氏は本誌のインタビューの中で、神妙にこう語った。いまやファーストリテイリングの時価総額は国内23位(6月27日時点)。2016年度には売上高で米GAPを抜き、製造小売業として世界3位に躍り出た。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。