今夏以降、電気自動車の発売ラッシュが到来する。三菱自動車の量産モデル発売から3年がたち、ようやく市場拡大の3要件──日米欧メーカーによるEV本格参戦、ベンチャー企業・異業種の参入、中国のEV優遇政策施行──が整いつつある。この3要件を章に立てて、電気自動車市場“勃興”前夜の動きに迫る。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。