労基署対策にかまけているばかりで、社員の活力を生むような人事制度の拡充は後回しになっている──。あるビジネスマンから、辛辣なメッセージが本誌編集部に寄せられた。批判めいた言葉はさておき、昨今、いかに企業の人事部担当者が労基署対策に腐心しているかがよく分かるだろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。