貯蓄性商品を中心に、これまでの商品選びの常識が覆った──。そんな視点から、今年はこれまでの商品分野を一から見直し、保険商品に詳しいファイナンシャルプランナーや保険代理店経営者など、14人のプロフェッショナルの協力を得て、計9分野の商品についてランキング化を実施した(下表参照)。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。