今後の経営環境を考えるに当たって、よく第4次産業革命やスマート社会といわれますが、私は、ICT技術を使って便利になっていく社会、スマート社会という言葉を好んで使っています。消費者は多様性に富んでいます。それに企業側が合わせていくことが求められています。そして、それに応えられない企業は、成長できない時代になっていきます。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。