開成高校の物理の非常勤講師を募集──。大学院時代、学内の掲示板にあった求人広告が水野雄介の人生を変えた。ガリ勉のイメージがあったが、教壇に立ってみると、生徒の自立を促す校風だった。パソコンが得意な生徒たちに、物理情報工学が専門の水野は質問攻めにされた。上から目線で教えても言うことを聞かないが、行動や思いが生徒に届くと、自ら考えるようになり、ぐっと伸びる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。