「そんなの無理だよ」。幼き日の冨田和成が弱音を吐くと、彼の母はいつもすぐに訂正した。「それはあなたが無理だと思っているからでしょう」。勉強もスポーツも、結果より全力を尽くしたかどうかを大事にする母の教えが冨田に与えた影響は甚大だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。