大阪の学校法人「森友学園」(理事長・籠池泰典)をめぐる問題では、これまでにない奇妙な現象が起きている。内閣支持率が「思ったほど落ちていない」(政府高官)ことだ。一時的には籠池の「昭恵夫人を通じて首相から100万円の寄付を受けた」との発言を受けて支持率低下があったが、籠池のワンマンショーにも見えた衆参両院での証人喚問後は、「日本経済新聞」の世論調査のように微増したところもあった。森友問題後の各社の世論調査での数字(単位は%)は次の通り。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。