中国人訪日観光客の増加によって、アリペイ(支付宝)、ウィチャットペイ(微信支付)といった中国のモバイル決済は、日本でも徐々になじみになりつつある。中国では、これらのモバイル決済は既に市民の生活の一部になっている。そして、このモバイル決済の普及が、これまで成長できていなかったビジネスの成長を促している。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。