「中国にとっては、発展しないことが最大のリスクだ」──。3月15日午前10時30分、北京人民大会堂。毎年恒例の全国人民代表大会(全人代)最後のイベントとして、李克強首相が国内外の記者の質問に答える2時間強の会見を行ったが、筆者の中で最も印象深かったフレーズがこれである。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。