「これはすてきだ!!」と感じるデザインやキャッチコピーの書籍広告が掲載されると、すぐさま売り上げが増えます。現場にいると、デザインがビジネスに直結していることを強く実感させられます。『広報・PR担当者のためのデザイン入門』は、“会社の顔づくり”を担う広報・PR担当者が押さえておくべきデザインの基礎知識やルールを網羅しています。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。