2008年のリーマンショック直前に勤めていた企業を退職。退職金のうち2000万円を株式に投じ、いまや保有資産は、不動産を含めると30億円を優に超える。「今亀庵」のハンドルネームを知らない個人投資家はもぐりとされるほど、成長株投資家としてはレジェンド的存在だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。