白昼堂々とマレーシアの玄関口で、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男(キム・ジョンナム)氏とみられる男性が毒殺された。北朝鮮の自国工作員だけでなく、「一見普通の」ベトナム人とインドネシア人の女が実行犯として関与していたことが、事件の様相を複雑にしている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。