2010年、ビッグデータという言葉がメディアに頻繁に取り上げられるようになりました。このとき、データサイエンティストという言葉も海外から輸入されたのです。日本人の良くない点は言葉の定義をあいまいにしてしまうところで、データサイエンティストの定義もあいまいなままでした。すると、どんなことが起きたのか。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。