まるで映画の「007」シリーズのような事件が起きた。13日午前9時ごろ、マレーシアのクアラルンプール国際空港で北朝鮮の朝鮮労働党委員長金正恩の異母兄、金正男(45)が殺害された。韓国メディアの報道などを総合すると、女2人が毒物を使って実行に及んだというのだから言葉を失う。北朝鮮はその前日の12日には、今年になって初めて新型の中距離弾道ミサイル「北極星2」を発射している。この発射は首相の安倍晋三と米大統領のドナルド・トランプとの“蜜月会談”の最中だった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。