他社の成功例を学んでも自社にうまく適用できない方に『経営学を「使える武器」にする』。どうしたって手に取ってしまう『サラリーマンの悩みのほとんどにはすでに学問的な「答え」が出ている』。『土井英司の「超」ビジネス書講義』は、ビジネス書好きには必読の1冊。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。